トップページ > クセ毛がコンプレックスです

"私がコンプレックスに感じている部分は、髪の毛です。幼い頃からクセ毛で剛毛なため、ストレートでサラサラな髪の毛に憧れていました。このような髪質のために、出来る髪型も限られていますし、定期的に縮毛矯正をかけなければいけないのですが、時間もお金も掛かってしまうので、本当に悩んでいます。

クセ毛でも、猫っ毛の柔らかい髪質の場合は、外国の子どものような質感になるので、それはそれで良いんだと思います。しかし、私の場合はクセ毛で剛毛なので、髪の毛の量も多く硬い髪質なので、まとまりがありません。

ヘアカタログや雑誌のヘアアレンジ特集を見ると、カワイイ髪の毛が多くて真似したいなぁと心底思います。しかし、実際にやろうと思っても、美容院で相談すると「あなたの髪質だと、こうはならない」と言われてしまいます。

そのため、何十年間も同じ髪型をしているのですが、自分も流行の髪型をやってみたいなぁと羨ましく思うのです。

特に、学生時代はコンプレックスも強く感じていて、その記憶があるせいか今でもキレイな髪への憧れは強くなっています。"