トップページ > ヨーグルトと果物

"私が毎朝健康のために食べているものは、ヨーグルトと果物です。ヨーグルトはできれば量を多くとりたいので、450gのパックを買っていましたが、結婚をしてからは実家の自家製ヨーグルトをもらって、牛乳から作るヨーグルトを食べています。市販のものより少し酸っぱさもあり、さらーっとした口触りですが、いつもジャムや果物をいれているので酸っぱさも気になりません。やはりヨーグルトをとると、朝の便通がとてもよくなります。規則正しく起きてゆっくりと食べるのがコツです。できれば最初にヨーグルトを食べると胃を保護して腸が活発になると聞いたことがあります。
もうひとつは果物です。基本的にはバナナですが、季節によっていちごだったり、キウイフルーツだったりと飽きないように変えて食べるようにしています。朝に果物をとると、肌荒れしにくくなります。最近はそれに生のホウレンソウや小松菜をミキサーにかけてグリーンスムージーをつくる日もあります。"