トップページ > マリンコラーゲン

動物性コラーゲンの代わりになるものとして脚光を浴びているのが、マリンコラーゲンです。体にも優しくさまざまな効果が期待できるマリンコラーゲンに美容業界は注目しています。

マリンコラーゲンは、海洋性コラーゲンやフィッシュコラーゲンといわれ、魚の骨や皮、ウロコなどからとれるコラーゲンです。感染症などの心配のある牛などから抽出されるコラーゲンよりも安全性が高いのが特徴です。

また、濃度を上げても臭いが出にくく摂取しやすいのも特徴です。脂質などの余計なものが入っていないので、高純度のコラーゲンを抽出することができます。ダイエットにも適していますね。

ただ、マリンコラーゲンは熱に弱く、加熱すると分子構造が壊れやすくなってしまいます。加熱には向いていないのです。

そんな難点も気にならないのが、高い吸収性です。魚の体温は8~9℃で、人間の体温よりはるかに低いので、マリンコラーゲンは良く消化され、吸収も早いのです。またたんぱく質の組織がアミノ酸に分解されやすいのも吸収を早めている理由かもしれません。アミノ酸に分解されることで、他の栄養素と一緒に摂ることによる相乗効果をはかることも期待できます。

注目の成分であるマリンコラーゲンは、たくさんの製品に利用されています。コラーゲンドリンクにも多く使用されています。どの製品にマリンコラーゲンが入っているか、簡単に見分けるには、原材料に「コラーゲンペプチド(魚皮由来)」と表記されているものを選ぶことです。

無添加で無着色のマリンコラーゲンは、美容にも健康にも効果があるので、積極的に摂取したいものです。