トップページ > イチョウ葉エキスで血行促進

冷え性の解消と頭の冴えを期待してイチョウ葉サプリを飲んでいます。6種の「二重フラボン」が血管を拡張し血行を促進させるとのことです。うち「ビロバライド」は海馬シナプスの伝達を促進し、、記憶力が向上するとのこと、「ギンコライド」は血小板活性化因子の働きを抑えて、血栓が出来るのを防いだり、アレルギー症状を改善。するとのことです。 イチョウ葉には「ギンコール酸」というアレルゲン性物質も入っていて、サプリになる際にこれが除去されているものを探すのが大変です。ドイツでは、フラボノイドが22~27%、テルペノイド5~7%(ビロバライド2.6~3.2%、ギンコライドA,B,C2.8~3.4%) 、ギンコール酸5ppm以下の規格を満たすイチョウ葉エキスが医薬品として認証されているようです。